5分で学ぶ!『不動産投資』

役に立つ情報

5分で学ぶ!『不動産投資』

オリンピック後の経済ってどうなるんだろう?
俺ら世代ってやっぱ給料上がらないよね・・。
公立中に通う娘も、大学に行きたいって言いだしたら行かせてやりたいな。
老後、年金はもらえるのだろうか?
お迎えはまだ先だけど、相続で息子たちが争わないよう準備しておくか・・。

こんな声が漏れ聞こえそうな、先の読めない経済状況。
日本は良い国ですが、自分でできることはしておきたいものです。

そこで思い浮かぶのが「資産運用」すなわち「投資」ですね。

しかし、一口に投資と言っても、

・不動産投資
・株式投資
・先物取引
・投資信託
・FX
・バイナリーオプション
・貴金属の投資
・長期国債
・定期預金


ぅあぁ~~
ってなりそう(苦笑)

でも安心してください!
この文章をあと4分読むだけで視界が開けること間違いなし!

今回の記事では、
その中でも特に「不動産投資」にご関心をお持ちのあなたは必読です!

不動産投資とは主に、
「土地や建物を所有し人に貸すことで利用料をもらうこと」です。

まず、不動産投資と、その他のよく知られる資産運用の方法で
明確に違う点を把握しておきましょう。

一般的に言われる不動産のメリットのイメージは

・運用の手間がかからない
・ ローンを完済すれば不労所得として安定する

この二つが大きいと思います。

不動産投資コンサルティング会社が教える、
不動産投資の他にはない最大のメリットは、
大きな“インカムゲイン”です!!

??

説明しますね。

“インカムゲイン”とは、“継続的に入ってくる収入”のことです。
例えば、賃貸物件ならば“家賃”、
コインパーキングならば“駐車料金”などがあります。

この“継続的に”がキモでして、
いかに大きく、長期にわたって、安定させるか、
そのコントロールを最もしやすいのが不動産投資なんですね。

なるべく早く目先の大金!・・でなく、
「将来の不安」に対して安定した収入で備えたいあなたなら、
必ず最終的には「不動産投資」に行きつきます。

なぜなら、
「インカムゲイン」という安定継続してお金が入るしくみを構築するには、
「不動産投資」以外にない、と言っても過言ではないからです。

その理由を2つに絞って挙げてみます。

1.ミドルリスク・ミドルリターン
2.住居は誰もが必要としている

【1.ミドルリスク・ミドルリターン】

まず前提として、「リスク」のない投資は原理的にありえません。
ただし、リスクをコントロールすること(リスクヘッジ)は可能で、
不動産投資は適切な物件を選択すれば、それが管理しやすいのです。

不動産投資は、実は「投資」よりも「経営」に近い感覚です。
貴重なお金を「預ける」「危険にさらす」というより、
「適切な保険を選ぶ」「空き部屋を減らす工夫」など、
様々なリスクヘッジの方法があります。
良いアドバイザーと付き合うことでリスクを最小限に抑えながら、
安定して大きな継続リターンを得ることが可能となります。

資産運用には他に、
ハイリスク・ハイリターンな方法と、
(株式投資、先物取引、FX、バイナリーオプション、貴金属の投資など)
ローリスク・ローリターンな方法があります。
(投資信託、長期国債、定期預金など)

ハイリスクなものはリスクに備えるのが困難で、
ローリスクなものは大きな損失の可能性はほぼないですが、利益は微々たるものです。

【2.住居は誰もが必要としている】

次に、不動産投資がどうして“安定”なのか、その理由となります。

それは、「住居」というものは、
ほぼ“全て”の人が“常に”必要としているからです。
それを提供する役割が、不動産を持つ(不動産投資をする)ということですね。

この構図は、人間が土地に住む限り未来永劫なくなることはありません。
だから、工夫次第でとても安定させることが可能なのです。

さて、良いことづくめの不動産投資ですが、もちろん難点もあります。

不動産投資に向かない人、もしくはデメリットについても、
2つ見てみましょう。

1.少額では始められない。
2.人と接する機会が多い。

【1.少額では始められない。】

当然、土地や建物やマンションの一室、駐車場でさえも安くて何百万円の買い物です。
貯金だけで始められる人はほとんどおらず、
必然的にローンを組むことになり、これが心理的に大きな壁となるでしょう。

ただし、あなたがサラリーマンであるか、
もしくは自営業でも何年か継続して黒字経営ならば、
良いアドバイザー(不動産仲介業者)と相談しながら
銀行から融資されることは十分に可能です。

【2.人と接する機会が多い。】

これはデメリットではないのですが、案外重要な要素です。
1人で完結することも可能な他の投資方法と違い、
不動産投資には多くの登場人物が関わります。
(売主、買主、借主、仲介業者、施工業者、銀行担当者、保険屋などなど)

身だしなみはもちろん、迅速な返事や気配りなど、
人と接する上での基本を心掛けることで
スムーズで心地よい取引ができるでしょう。

また、心配事や不安があればぜひフューチャーイノベーションのスタッフに
お気軽にご相談してください。
プロの意見を聞きながらすすめるのも成功のカギです。

以上、不動産投資の基本的なことを網羅しました。

誰もが始めは小さな1歩。
基本的なことからひとつひとつ学んでいきましょう!

コンタクト

お問い合わせはこちらからどうぞ。無料相談実施中!お気軽にご連絡ください