サラリーマンに最適な投資とは?

役に立つ情報

サラリーマンに最適な投資とは?

今の仕事の残業が多い
お金に余裕が無くて子供が産めない
転職するとき収入がなくなるのが不安…

という悩みを持ったサラリーマンは今の時代とても多いと思います。

でも、どうやったら収入を増やせるの?
リスクなしに収入を得たい…

そんなサラリーマンにぜひ投資をお勧めします!

なぜサラリーマンが投資をしたほうがいいのか。

現在のサラリーマンは収入源が一つの人が多いと思います。
しかし、それはイコール自分がリストラされた時や会社が倒産してしまった場合の保険が無いということになります。
生命保険、車保険などの保険は入るのに収入の保険について考える人はあまりいません。

中国の富裕層の考えでセブンポケットという言葉があります。
意味は7つの収入源を持っておきなさいということです。

日本のサラリーマンの大体は1ポケットしかありません。
まずはもう1つポケットを持ちましょう。

では、サラリーマンがもう一つポケットを持つときに、なにが最適か。
副業規定に反してまでビジネスを行うことは大変危険…。

だからこそ投資をやるべきなのです。

では、投資について簡単に説明をします。

投資には2パターンあります。

労働型投資収入…自分が動いて稼ぐ。たとえば株やFX。売買を行うことで動いて稼ぐ。
不労型投資収入…自分は動かずに稼ぐ。不動産投資が代表例。買ったらやることが全くない。

サラリーマンは忙しいですよね。
出来るだけ今の仕事を大切にしながら、他に収入源を作っていくことが理想です。
そう考えると「不労型投資」がサラリーマンにとって最適です。

不動産の良さは、自分が働かなくてもお金が入ってくること、です。
今、住宅購入を検討している方はいませんか?
住宅を買うよりも投資用の不動産物件を買った方が断然得をします。
空室が出ても、管理会社がその空室を埋めてくれます。

実際に不動産投資は年収700万以上か夫婦合算で800万円以上ないと始められません。
逆にいうと、これを満たしている人はチャンスです。
サラリーマンのメリットは社会的信用度が高いのでお金を借りられること。
これをフルに使うことこそがサラリーマンが不動産投資を成功させるための方法でもあります。

自分も始めてみようかな、という考えになりましたか?

ここで、アドバイスを一つ。
何もせずお金を稼ぐ、そんなうまい話はありません。

ちゃんと学んで知って行動をするからこそ、結果がでるのです。

実際に自分ひとりでやるとトラブルが多くなることもあります。
だから専門の知識を持ったコンサルタントにしっかり相談することが大切です。
ぜひフューチャーイノベーションのプランナーにご相談してください。
フューチャーイノベーションは不動産購入後のアフターフォローも行っています。
だから大きなトラブルもなくお客様に喜ばれています。

<まとめ>

投資をやるべき理由は、忙しいサラリーマンが一番向いているからです。
自分の時間は無いが、自分以外の人間がどうやって働いてくれるか、
ということができるのが不動産です。

現在の収入が少ないために我慢している人も多いと思います。
でもこのチャンスを生かせば我慢することをなくし、ストレスのない生活を送ることが出来るかもしれません。
我慢から抜け出すためにも、別の収入源を得てやりたいことをやれる人生を送りましょう。

コンタクト

お問い合わせはこちらからどうぞ。無料相談実施中!お気軽にご連絡ください