尾上喜隆

コンサルタント紹介

コンサルタント紹介

尾上 喜隆
YOSHITAKA ONOE

セクション1

一寸先すら見えない時代
ひと昔前までは年金や退職金を軸に中長期的な未来への計画を立てることができました。 しかし今はどうでしょう。 年金や退職金をきちんと貰えるかも疑わしく、安定した収入を約束されていた大企業ですら数年先の経営状態は分からない時代です。 今や【何もしないで現状維持】というスタンスほどリスクなことはないでしょう。 こうした背景の中で、収入源が一つしかないことは非常に大きなリスクであると考えます。 だからといってハイリスク・ハイリターンな先物取引やFX、休みの日や空いた時間に副業をするなど、本業に支障をきたすもので収入源を増やすことはあまりおすすめできません。 可能であれば本業に支障をきたさず自分が動かなくても収入が入ってくる仕組みがあれば嬉しいですよね?それが実現できるのが【不動産投資】です。

尾上喜隆

サラリーマンは経営者より信用度が高い
不動産投資は他の投資と違い店舗経営に近いスタイルなので、銀行側から安定した収入が見込める事業として 融資を受けることができます。 しかし、当然ですが銀行は誰にでも融資をしてくれるわけではありません。 経営者や役員、個人事業主など、一般的に高収入と言われている人たちであっても、会社全体の利益が出て いなければ、銀行は融資をしてくれません。 その点、サラリーマンは年収がそのまま融資をする上での 評価に繋がります。 不動産投資を始める際は、ぜひ、ご自身の属性と銀行からの融資を最大限に活用しましょう。

セクション2
セクション3

より豊かな人生をご一緒に
不動産投資で失敗する人も勿論います。 それは営業マンの言うことを鵜呑みにして自分で何も調べない人です。 全く見当違いな物件を契約してしまうと、最悪の場合、自己破産してしまう方もいらっしゃいます。 私はいつもお客様には「私の言うことを100%信用しないで下さいね」とお伝えしております。 それは、お客様とは一緒に成長できるような関係でありたいと思っており、お客様には成功する大家さんになって欲しいからです。 お客様ご自身の力で物件を判断できるようになれば、もし他社で購入する際も見当違いな物件を契約することはないでしょう。 不動産投資はきちんとした物件を購入すれば毎月安定した収入があり、中長期的な資金計画が可能になるため、年金や退職金の代わりにしたり、脱サラされる方も多くいらっしゃいます。 不動産投資を通じて一緒に人生を豊かにしていきましょう! まずはお気軽にご相談下さい。

コンタクト

お問い合わせはこちらからどうぞ。無料相談実施中!お気軽にご連絡ください